身近な「お水」が育毛、発毛に効果あり!

お水をたくさん摂取した方が良いことは健康オタクでない人も聞いたことがあると思います。

当サロンのお客様にも1日2リットルのお水を飲んでくれるようにお願いしています。

何で2リットル!?って思いますよね。まず簡単に基礎知識からお話しすると、私たちの身体は成人の方で約60%くらいの水で出来ています。そして、何もしなくても1日に約1.5リットルくらい消費します。プラス尿や汗の排出分を足すと約2〜2.5リットル身体からお水が無くなります。

これでお解りですよね!そうです。無くなる分のお水を身体に足してあげないといけないんです。特に寝ている間に消費する水分はとても多いので、寝る1時間前のコップ一杯のお水と、朝起きてからのたっぷりの水は習慣付けて、水分不足のドロドロ血液をサラサラにしてあげましょう。

気を付けたいのは、コーヒーやジュース、お茶ではありません。身体と同じ「お水」であることが大切なポイントです。いっぺんに摂取しようとせずに喉が渇いた時はもちろん、こまめな水分補給でちょこちょこ飲みが出来ると良いですね。

でも何で育毛、発毛にお水なの!?

って思いましたよね。それは、お水は髪の栄養に必要なタンパク質と共に血液を作る材料の一つなんです。血液は酸素や栄養素を身体中や頭皮に送りますね。つまり、間接的とは言え、お水は酸素や栄養素を頭皮に送る重要な役割があると言えます。

育毛、発毛に重要なのは、いかに栄養豊富な血液を頭皮に送るか!と言うことです。理想は太く若々しい血管とサラサラ血液にすることです。

お水をたくさん飲むことで老廃物を排出しデトックス効果を期待出来たり、便通を良くしたり、代謝アップで体温が上がると免疫力もアップする効果があります。

更に、解毒効果もあるので、食べ過ぎ飲みすぎにもお水を飲むと良いですよ。育毛、発毛中のお酒の飲み過ぎは控えていただきたいところですが、そうもいかないお付き合いがある時は、お酒を飲む前にコップ一杯のお水を飲んでくださいね。

最後にオマケ話しですが、赤ちゃんの身体の水分は約80%です。赤ちゃんのお肌がムチムチでみずみずしいのはほとんどお水で出来ているからなんですね!お水はお肌のターンオーバーを活発にします。赤ちゃん肌を目指すにはお水は必須アイテムですね!

育毛.発毛のほかにも美肌や健康のために「お水を飲む」と言う意識を持って欲しいです。